Select language to translate:

ベビーリーフや人参、ごぼうなど、有機野菜の栽培・販売をしています。 通販での宅配もおこなっていますので、是非ご利用ください!  J-GAPの取得に向けての取組みをおこなっています。
自然との共生を軸に 継続できる農業を

食べる人に感動を与えられる
安全な野菜を作る。

昭和50年に寺岡有機醸造㈱の醤油の原料である大豆・小麦を栽培することがきっかけで、農業を始めました。創業以来安心安全な有機栽培にこだわっております。
お客様に感動を与える野菜作りは、有機栽培という形だけではなく、野菜の味にもこだわり、農場の気候、土壌の特徴を生かした栽培をしております。

作業員の写真


 JGAP認証取得に取り組んでいます
  寺岡有機農場ではJGAP認証の2019年11月取得を目標に、
 社員一丸となって取り組んでいます。
  JGAPは、食の安全や環境保全に取り組む農場に与えられる
 認証で多くの基準が定められています。
        JGAP認証について



近年、日本の農業が抱える大きな問題として、従事者の高齢化や、離農者の増加による人口の減少が挙げられますが、
寺岡有機農場は、違います!
私たちの「スゴさ」は、社員の年齢が若いことです!
熱い「志」を持った若いスタッフたちの「新しい発想」が、新しい栽培方法や商品を生み出します。

  新商品情報!!

【有機レッドリーフ】
  ベビーリーフの中で、「赤い軸」や「赤い葉」を持つ品種を集めて商品化しました。その名も、有機レッドリーフ!
 アマランサス、レッドオーク、ロロロッサ、赤茎水菜の4品種をミックスしており、鮮やかな色が暑い夏の食卓に彩りを与えます。
 サラダとしては勿論、差し色として料理のアクセントにいかがでしょうか?
 「パック」と「袋」での2アイテムをご用意しております。




 有機にこだわり40年
  みなさんは「有機栽培」についてどのくらいご存知でしょうか?
 「食の安全」に関わることだから、「有機栽培」のことをもっと
 知っていただきたいと思います。
 また、私たちの「土へのこだわり」や、一般にはあまり馴染みの
 ない「有機JAS」という規格についてご案内します。
 私たち寺岡有機農場は、「有機」にこだわり続けます。

 正社員を募集しています。
  生産規模拡大の為、正社員を募集しています
 「安全・安心の食を届ける やさしい農業」の実現に向けて、
 私たちと一緒に働きませんか?
 農業に対する「志」を持った仲間をお待ちしています。

 ベビーリーフとは
  寺岡有機農場では約130棟のビニールハウスを主体にベビーリーフ
 の栽培を行っておりますが、一言でベビーリーフといっても、実は
 たくさん種類があります。
 寺岡有機農場で栽培しているベビーリーフの紹介や、ベビーリーフ
 を使った料理をご案内します。

 farmbook
  農場のおもしろさや、野菜の豆知識をお伝えしていきます。
 みなさん是非とも「シェア」&「いいね!」をお願いします。
 もちろん、あたたかいコメントもお待ちしています。

 農場写真館
  季節の変化に富んだ自然豊かな世羅農場では、写真からでもその
 季節を感じることができます。
 我らが農場カメラマンが撮影した写真で、四季折々の様子をお届け
 します。



世羅農場
広島県世羅郡世羅町大字賀茂10144-136
TEL.0847-27-1733 FAX.0847-27-1080
松永農場
広島県福山市松永町3丁目199


岩小島農場
広島県尾道市向島町岩子島2728-1

高坂農場
広島県三原市高坂町許山